男の人

ハードディスクのデータ復旧には|専門知識のある業者に相談

情報の管理

ファイル

クラウドファイルサーバでは、安心安全なセキュリティを完備しており、様々な情報資産の保管場よとして利用されています。これからもさらにセキュリティが堅くなり、利用者がより安心して利用できるようになると思います。

もっと見る

クラウドサービスが安全

Eメール

ファイル送信はメールで行う事が最も機会が多い手段となります。しかし重要なデータのやり取りをメールを介して行う事はリスクが高くなっています。そのため安心できるクラウドサービスなどを利用することがリスク回避となります。

もっと見る

映像データを安価でコピー

PCを操作する人

小ロット・短納期でDVDを複製したい場合にはダビングサービスを利用するのが便利です。ビデオテープからの複製やコピーガードの付加などにも対応できます。コストは重要ですがディスクの品質にも気を配る必要があります。

もっと見る

データ管理の重要性

HDD

日頃のバックアップが大事

データディスクの主力として今も第一線で活躍しているハードディスクですが、その物理的特性ゆえにデータが読み込めなくなる、消えてしまうことは十分に考えられます。対策としてはやはりほかのディスクへのバックアップが一番簡単な方法であり、またコスト面でも有利な方法と言えます。近年はこうした事態に対してデータ復旧のサービスが盛んになりました。データ管理の重要性ゆえBtoBのサービスが先行していましたが、誰もがデータを大量に扱うようになったこともあり、個人向けのデータ復旧サービスも行われるようになりました。また、個人情報の徹底管理やデータ管理に関する指針を明確に示した会社も多くなっていることから、こうした会社のサービスを利用することで、万が一の情報漏えいのリスクも防ぐことができます。価格だけでなくデータ管理の重要性も考えた会社を選びたいところです。

復旧には2つの方法がある

現在ハードディスクのデータ復旧において主流となっている方法は、論理データの修復作業と言われているものです。該当する不都合のあるプログラムなどを削除することにより、データを救出することができます。しかし、ハードディスクのデータ読み取りのかなめであるスピンと呼ばれる部品が損傷した場合は、スピンを交換してもデータを読み取れる保証はなく、データ復旧作業が途端に困難になります。このような難しいデータ復旧でも、修理業者は正確に治してくれます。これらパソコンが業務用であった場合、迅速な修理が求められることが多いでしょう。多くの業者はHPで24時間受付をしているので、たとえ深夜の業務でトラブルが起こったとしても、その場で連絡をすれば朝一で駆けつけて始業前にデータを元に戻してくれます。そのため、業者に依頼するときは対応力があるところを選ぶようにしましょう。